Sとの相性2

7月 26, 2020

私はエッチの時はちょっとSであり、女の子に対して恥ずかしい言葉を言ってもらったり、恥ずかしい格好をしてもらう事が多いです。女の子が嫌がることはしないように気をつけて、どこまでができるかは聞いており、痛い、汚いなどがなければ大抵の女の子がしてくれます。

女の子によっては本当のM気質の子がいます。最初は恥ずかしがっていたのにも関わらず、慣れてくるとだんだん自分をさらけ出してきます。

ペニスを入れてゆっくり動いているともっと早く動いて欲しいと懇願してきたりします。またそういう子にはホテルのベランダで裸になったりしてもらっていますが恥ずかしながらもしてくれますね。

この子にも恥ずかしい事をやってもらうように頼んだのですが、恥ずかしがっているというより、本当にテンションが下がって不機嫌になっているようでした。

M気質がない子にとってはこういう行為は受け入れられないのも仕方ないと思います。だからこそ私は軽めの行為から始めるのですが、馴染みがない子にとっては引いてしまうこともあるのでしょうね。またS気質の子の場合だと逆で、自分が責める立場でないと気分が萎える事もあると思います。

彼女にはまったくM気質がないことがわかったので、エッチはノーマルでする事にしました。私の好きなコスプレやアンダーヘアを剃ってもらうのも言い出せませんでした。

可愛い子でしたので最初のうちはエッチができれば満足でした。彼女にもエッチを楽しんでもらいたいので彼女が好きな体位なプレイは何か聞いたのですが恥ずかしがってあまり聞き出せませんでした。

そのうちに彼女は感じているように演技しているだけでエッチが好きではないのではないのかなと思うようになりました。

お金目的でパパ活をしているためおじさんとのエッチは好きではないのは当然とは言えますが今まで会ってきた子はエッチも一緒に楽しめるよう子がほとんどでした。おじさんとのエッチでも楽しんでくれる子はM気質が多い気がします。

私は彼女とのエッチは物足りなく感じてきていました。彼女もそれを勘づいたのかサイトに頻繁にログインするようになって新しいパパを探しているようでした。

そしてある時から連絡をしても返事が来なくなったため関係が終わりました。こういう関係でもお互いがエッチに対してもある程度楽しめるようならないと続かないと思います。その為にはSとMの関係性も重要な気がします。

にほんブログ村

og:image / twitter:image

体験記

Posted by yousuke